« 機材を入手したオハナシ AMDEK CMU-800 | トップページ | KORG RHYTHM 55B(KR-55B)でYAMAHA ED-10を鳴らす方法 »

2011/11/10

Caknobsライブのお知らせ

Caknobsのライブ告知です。

きたる11月19日(土)に都内2ヶ所でイベントに参加させていただいてライブを行います。ハシゴです。1日に2ヶ所で行うのは初めての体験です。
20kg以上ある機材セットを背負っての徒歩移動なので多分次の日は体がボロボロになることでしょう。(笑)

それぞれのイベントは雰囲気やテイストが全く違うものです。簡単にご説明します。


【1ヶ所目 『The Sound of Technology』 @北池袋 BEMSTAR】
北池袋にあるBEMSTAR(http://bemstar.info/)というギャラリー兼カフェにて行われるThe Sound of Technologyというイベントに参加します。
北池袋のドンキホーテに近い位置なので池袋駅からだと少し距離があります。
カフェスペースですので基本的には大音量で踊るというイメージではなく、ラウンジ的な機材jamを想定しています。
入場は無料です。カフェで飲食をしながらゆるりと機材から出る音を楽しんでください。Startは17:45、Endは21:00となっています。
オーガナイザーの「THE WATERMELON BOOTLEG」さんのブログにイベント詳細がありますのでそちらもご参考ください。
http://blog.livedoor.jp/wmblog/archives/52791658.html


【2ヶ所目 『NIGHT RIDER』 @青山 蜂】
こちらは青山の蜂(http://www.aoyama-hachi.net/)で行われるイベントです。音の傾向としてはテクノ、ハウス、ダブ等が多いです。(蜂にはフロアが3つありますのでフロアによって傾向が違います)
基本的にはDJが中心のクラブイベントですがここに機材を持ち込んで、踊るための機材jamを行います。
またこちらのイベントでは自身のライブだけでなく、友人のFREEBASEくんのDJの際にも機材をプラスしてセッションを行います。
このイベントにはこれまでレギュラーで参加していたものなのですが、残念ながら今回が最終回との事です。イベントファイナルと言う事でいつも以上に盛り上がるのではないかと期待しています。スタートは22:00からです。
フライヤーはこちらになります。
http://www.clubberia.com/events/185766-NIGHT-RIDER-final/


土曜日にお暇な時間のある方は是非足をお運びください。
コーヒーを楽しみながらまったりと機材音を楽しむもよし、酔っぱらって音に埋もれるもよし、一心不乱に踊りまくるもよし、知らない女の子に声をかけて撃沈するもよし、それぞれのスタイルで楽しんで頂けたらと思います。
足を運んでいただいた方と機材話、音楽話、バカ話ができることも楽しみにしています。是非同じ空間で音を楽しみましょう!

|

« 機材を入手したオハナシ AMDEK CMU-800 | トップページ | KORG RHYTHM 55B(KR-55B)でYAMAHA ED-10を鳴らす方法 »

コメント

こんばんわ
よくこのブログ見させてもらっています。
いきなり質問とちょっと失礼とは思いましたが・・・・

よくKORG RHYTHM 55 のsignal out(LOW)からYAMAHAのED-10にかましてバスの音だけED-10の音で鳴らしてますが、あれはなぜバスだけがあの音で出るんですか?
KR-55のoutから出したら、全体的にED-10の音になりそうな気がしちゃって気になっちゃってました。

signal outのHI と LOW で何か違うのでしょうか。

すんごい素人な質問でもうしわけないです…

投稿: ややや | 2011/11/21 22:36

ブログをご覧頂きありがとうございます。
コメントもウェルカムですよ。失礼どころか大歓迎です。

ご質問の件ですが答えはとても簡単です。
RHYTHM 55でバス音を得るために自分が使っているのはHi、Lowの
ラインアウト出力ではなく『トリガーアウト端子(出力)』なんです。
この部分ですね↓
http://caknobs.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/07/29/kr55b_triggerout.jpg
スライドスイッチで任意のパターンのトリガーアウトが作れるので
簡単にED-10が制御できると言うわけです!
おっしゃるようにラインアウトでED-10を鳴らしてやろうと思ったら
いろんな音に反応して鳴ってしまうと思います。
参考になれば幸いです。

投稿: caknobs | 2011/11/22 06:29

なるほど…すごくタメになります。

気になるのはこの記事
http://caknobs.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/index.html

トリガーアウトはSH-101に使ってて、
SIGNAL OUTのHi OUTはメインミキサー(Mackie 1604 vlz3)に入れ、もう一方のLo OUTでYAMAHA ED-10の発信タイミングを制御しています。

となっているので、頭がこんがらがってしまいました。

自分もKR-55を親にしてED-10とSH-101を同期したいな~と思ってるんですけど、どうしたらいいでしょうか…
聞いてばっかりですみません…

投稿: ややや | 2011/11/22 12:44

ああっ、すみません。ご指摘いただいたエントリー内では確かにLo OUTからの音声を使ってED-10を制御していました。
興味深い質問でしたので別エントリーにLo OUTからの制御をまとめてみました。
これで音の出かたを把握していただけるのではないかと思います。
うまくニュアンスが伝わるといいなー。
コメントを頂きありがとうございました。

http://caknobs.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/korg-rhythm-55b.html

投稿: caknobs | 2011/11/23 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408011/42947071

この記事へのトラックバック一覧です: Caknobsライブのお知らせ:

« 機材を入手したオハナシ AMDEK CMU-800 | トップページ | KORG RHYTHM 55B(KR-55B)でYAMAHA ED-10を鳴らす方法 »