« [SET] KORG Rhythm-55B(KR55B) PSS-50 Roland SH-101 YAMAHA ED-10 | トップページ | [SET] TR-707 TR-727 EF-303 SH-101 setting »

2010/12/04

[SET]drumtraks 6parallel out setting

youtubeにアップしたトラックのセッティングの解説です。

http://www.youtube.com/watch?v=nBXIYcuX7G8

今回はdrumtraks(ドラムマシン)をこれまでとは異なった形でセットに組み込みました。これまでアップした動画ではdrumtraksはミックスアウト(モノラルアウト)を利用していますが今回は6チャンネルのパラアウトを利用してリッチな音作り(笑)をしました。

主な使用機材は以下の通り。

【使用機材 machines】
SCI drumtraks
Roland SH-101 CMU-810
Futureretro REVOLUTION
YAMAHA ED-10
KORG Electribe-S mk2

ではセッティングシートを見てみましょう。

Drumtraks_paraoutset1204 
※画像クリックで拡大表示されます。If you click this image, a big image can be seen.

はい、これが全体図です。

Drumtracs_paraset

まずトラック冒頭のシンセ音はRoland SH-101のものです。
今回、このセットではSH-101はどのマシンともシンクしていません。LFOのスピードとフィルターの開閉はリアルタイムに行いました。

Sh_lfo_2 

LFOを最速にするとムーンクレスタを思わせるようなSEっぽい音になってなかなか気持ち良いですね。

【参考】 Moon Cresta on youtube
http://www.youtube.com/watch?v=jQjtiSZwXOc&feature=related

パラアウトされたdrumtraksの音色はチャンネルごとにイコライジングとエフェクト処理を施しました。例えばキック音色の「奥行き」とスネア音色の「左右の広がり」に集中すると特にパラアウトの恩恵を感じる事ができるかと思います。

Dt_paraout

当然今回のようにチャンネルごとに音を作ったほうが奥行きや広がりのある音像を作れるのですが、ミキサーのチャンネル数という制約があるためなかなか全てのチャンネルをパラレルで使用することは少ないです。もっとチャンネル数の多いミキサーが欲しいです。

Electribe-sはCASIOのMT-68で手弾きしたメロディーフレーズをサンプリングしています。

Electribe_mt68

ちなみに取り込んだ音色はMT-68の『vibra-phone』ですがあまりビブラフォンには聴こえません。このリアルではない作り物の電子音はカシオトーンの魅力でもあると思います。

ここ4~5年の個人的な嗜好でBPM(テンポ)はゆったりめにしました。ゆるいBPMのエレクトロビートをまったり楽しみましょう。

caknobsのムービーはこちらでチェック
http://www.youtube.com/user/Caknobs

|

« [SET] KORG Rhythm-55B(KR55B) PSS-50 Roland SH-101 YAMAHA ED-10 | トップページ | [SET] TR-707 TR-727 EF-303 SH-101 setting »

setup diagram セッティングシート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408011/37948962

この記事へのトラックバック一覧です: [SET]drumtraks 6parallel out setting:

« [SET] KORG Rhythm-55B(KR55B) PSS-50 Roland SH-101 YAMAHA ED-10 | トップページ | [SET] TR-707 TR-727 EF-303 SH-101 setting »