« Ace Tone : Rhythm FEVER (FR-106) | トップページ | [SET] TR-707,606,CMU-810,REVOLUTION's jam »

2010/09/06

[Machine] Boss : DB-33

youtubeにアップしたムービーで使用している1979年発売のメトロノーム、BossのDB-33です。

Boss_db33_01_3 

本来、メトロノームなのでムービーでやっているような使い方はしません。しかしながらアナログ音源のそのクリック音からは様々なイマジネーションが喚起されます。ちょっぴりリバーブとディレイをかけてやればびっくりするようなサイケサウンドに!(笑)

ボディにはスライダー(フェーダー)が5本付いています。本体左上部の横フェーダーで拍子を決めます。ムービークリップの中では一般的な4/4拍子を選んでいますが3拍子(ワルツ)などの拍数にも設定可能です。 縦に4本並んだ縦スライダーはそれぞれ異なる音符(リズム)が割り当てられており、どのタイミングでパルス音を入れるかを選べます。複数のスライダーを組み合わせる事で複雑なリズムが作れると言う寸法です。 (このへんの仕組みは現行の製品でも似た構造を持ったものがありますね。)

Db33_fader

※参考までに。この頃BossやRolandでは以下のようなリズムプロダクツが販売されています。
1978 Roland CR-78
1979 Boss DR-55
1980 Roland CR-8000,TR-808
こんな時代のメトロノームです。

Boss_db33_02_2

Boss製品ですがマシン裏には「Roland」の表記もありますね。

デカいテンポダイヤルのおかげでDJがターンテーブルのピッチを合わせる感覚でメトロノームのテンポを調整できる点も嬉しいです。例えばクラブなどでは直前のDJがかけていた曲のBPMにDB-33のテンポを合わせ、流れをぶち切らずにDB-33にリズムを乗せかえる(すり替える)ようなこともできます。

試しにリバーブやディレイを使ったリズム遊びをアップしてみました。 以下のURLよりご確認ください。

http://www.youtube.com/watch?v=Ymzrt2YW25k

|

« Ace Tone : Rhythm FEVER (FR-106) | トップページ | [SET] TR-707,606,CMU-810,REVOLUTION's jam »

Machines 使用機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408011/36654403

この記事へのトラックバック一覧です: [Machine] Boss : DB-33:

« Ace Tone : Rhythm FEVER (FR-106) | トップページ | [SET] TR-707,606,CMU-810,REVOLUTION's jam »